B工事とはどんな工事か?存在意義と起きるトラブルとは

空

B工事の存在意義と問題

ビルの中にテナントを移転した場合に最初に行うことは、内装工事です。内装工事は、冷暖房工事や給排水工事のようにテナントが活動をするために最低限必要な工事です。借りている区画であるから、区画内を自由に工事して良いかと言えばそうではありませ…

B工事とはなにか

A工事、B工事、C工事といったマンションや大型店舗などで多く見られる工事内容があります。その中でも1番多く見られる工事はB工事と言うものになります。B工事とはマンションや大型店舗等でその建物の中に入るお店などが自分たちのお店はこうしたいといった要望をその建物の持ち主に提出をし実際にその要望に合わした工事を行ってもらうことをB工事といいます。
ABCともにその建物の持ち主が工事費用を払うのか、その建物に入るお店が工事費用を払うのかといった様々な違いがあります。B工事は持ち主は工事費用を負担することがなくその建物に入るお店が工事費用を払うといったことになります。自分たちがしたいお店にできるといった面がメリットになるためマンションや大型店舗などではその持ち主が工事費用を負担するといったA工事より、B工事が多く見られます。
建物の持ち主からすれば費用などを払わなくても良いため経費削減になります。ですがそのお店が何年か先にその建物から出て行ってしまった場合には建物の持ち主が下の内装に戻すための費用を支払わなければなりません。決まった内装のまま店舗を貸すといった事が出来れば、建物の持ち主もお店のほうも多くの出費を払わなくても済みます。

B工事で起きるトラブル

店舗出店やオフィス移転の際に必要になるABC工事。この中でも、B工事は特にトラブルの多い工事です。今回は、そんなB工事で起こりやすいトラブルをまとめました。B工事は、テナント入居者が費用を負担するため、入居者自身で発注を行います。この際、入居者に建設工事の発注経験が少ないと、どれくらい費用がかかるかがわかりません。そのため、いざ工事を依頼し、見積もりが出たときに、その金額に驚くことが少なくありません。
予定していた金額よりもかなり多めの見積もりが出ると、無理な値下げ要求を行うことがあり、これがトラブルの原因となるのです。ビルの設備に不具合が生じた場合に、A工事かB工事を行うかでトラブルになることがあります。どちらを選択するかによって、費用負担者が変わってくるので、この区別はトラブルの種になりやすいです。設備とは、具体的には床や天井、空調や排水衛生などの建築関係や設備関係のものを指します。
ただ、このトラブルを避けるために、入居契約に「工事区分表」という表があります。この区分表には、故障の個所によって、テナント側かオーナー側のどちらが費用を負担するかが記載されています。大きな金額が動くため、B工事にはトラブルが発生しやすいです。これらのトラブルを避けるために、事前の確認をしっかりと行うことが重要です。

ABC工事の特徴

店舗出店やオフィス移転の際に、A工事、B工事、C工事という言葉が使われることがあります。内装工事を発注する上で、これらの専門用語の区別は欠かせません。ここでは、それぞれの工事の基本的な内容をまとめました。
A工事は、ビル本体の工事です。構造上重要な箇所や、そのビルに必要な設備の工事を行います。発注者はそのビルのオーナーで、費用もオーナーが負担します。施工業者も、オーナーによって指定されます。ビル本体の工事になりますので、テナント入居者にとってはあまり関係がありません。
B工事は、テナント入居者が発注して行う工事です。この際、費用は入居者持ちですが、業者はオーナーが指定します。工事の内容自体はA工事と似ているのですが、工事の要請が入居者側からというところに大きな違いがあります。B工事は、費用の問題など、3つの工事の中で最もトラブるが多いので、しっかりと理解しておく必要があります。
C工事も、入居者の発注により行う工事です。費用は入居者持ちですが、A、Bと違い、業者を入居者で指定できることが大きな違いです。内装工事という言葉はよく耳にすることがありますが、それと同じ意味です。それぞれの費用負担者と、指定業者を選ぶ権利を持っている者の区別をしっかりとつけておきましょう。

Recent Information

ビル

B工事の存在意義と問題

ビルの中にテナントを移転した場合に最初に行うことは、内装工事です。内装工事は、冷暖房工事や給排…

MORE ▶

高いビル

オフィス工事の工程とB工事への理解

オフィスの工事は段階ごとに細かく分類されており、B工事は中間的な位置づけに該当します。ビルに入…

MORE ▶

TOPIC MENU UPDATEPOST
ビル

B工事の存在意義と問題

ビルの中にテナントを移転した場合に最初に行うことは、内装工事です。内装工事は、冷暖房工事や給排…

MORE ▶

高いビル

オフィス工事の工程とB工事への理解

オフィスの工事は段階ごとに細かく分類されており、B工事は中間的な位置づけに該当します。ビルに入…

MORE ▶

並ぶビル

B工事について

B工事という言葉、耳にしたことがあるでしょうか。それは、オフィスの内装工事などで使われる言葉で…

MORE ▶

高層ビル

B工事とはどんなことか

テナントなりオフィスなりの進出をするときにB工事という用語が出てきます。この工事は、一つの区分…

MORE ▶